リノベしよう! ~Re:BORN cube リノベーションブログ~

reborncube.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 03日

『細部のマテリアルにまでこだわりの詰まったアーティスティクなマンションリノベ』

こんにちは~!

毎日ほんとに暑いですね~。

夕立も降る気配がないので気分的にもすごく暑さを感じます。

ザァ~って降ってくれると嬉しいんですが・・・。

しばらくは無理そうですね。

皆さんも水分補給を忘れずに夏バテしないようにお気を付け下さいね。


このところ打ち合わせや工事の日程をお話させていただくと

“お盆休み”のことが話題に上がります。

「では次回の打ち合わせはお盆明けに・・・。」とか「では工事の

着工はお盆明けから・・・。」とかそんな感じです。

で、はたと思うのがもうすでに8月に入っているのですぐにお盆が

来るんだな~と言うことです。

なんかまだまだ先のように思っていましたがもう10日もすれば

お盆ですもんね~。

ほんと日の経つのが早いです。

改めてそんなことを感じた今日この頃です。

ではお盆までスパートをかけていきましょうね。


・・・ということで本題に入りたいと思いますが、前回ブログで工事

着工することをお伝えしておりましたこちらの現場ですが予定通りに

着工してますのでその様子をいつものように写真を追ってお伝え致します。

ではまずはこちらの写真からです。

e0052882_16381877.jpg




ご覧の通りすっかりスッキリしましたでしょ。

解体が終ったところです。

こちらのマンションは壁式工法のためほとんどの壁が

解体できません。

なのでいつもより解体が早く終りました。

e0052882_16411481.jpg


この写真をご覧いただくとよくお解りいただけると思いますが

ご覧の通りぶ厚いコンクリートの壁が部屋とローカを隔てています。

このように壁式工法のマンションは部屋の間仕切り壁がコンクリートで

出来ているんですよ。

e0052882_1644348.jpg


お風呂と洗面も解体されてスッキリですね。

しかしお風呂が広くとれないのが残念です。

e0052882_16452056.jpg


こちらは和室の面影がまだありますがスッキリしましたね。

e0052882_16461527.jpg


キッチンもスッキリしましたがなんと解体して解ったのですが

キッチンの下がこの様にコンクリートで固めてあります。

そして配管もコンクリートで固めてあります。

これは手強いですね~。

配管をやり替えますのでこのコンクリートをはつらないと

いけないんです。

なのでその工事中かなりの騒音が出るんでお住まいに

なっている方にかなりご迷惑を掛けてしまうんです。

なんで出来るだけ短い時間で終らせるようにします。

e0052882_16524013.jpg


こちらも荷物がなくなってスッキリですね。

e0052882_16531194.jpg


この写真も同じくです。

やはり何もなくなると広く明るく感じます。

改めて見ますとやっぱりいいお部屋ですね。


そして少し日を置いてになります。

e0052882_16544815.jpg


天井から線がいっぱいぶら下がっていますね。

今回天井はスケルトンにせずにコストを抑えるため

既存の天井を活かします。

ですのでこのように間に四角く開口を開けて電気の

配線をしています。

e0052882_16572146.jpg


キッチンのところも同じくですね。

e0052882_16575683.jpg


もちろんリビングも同じくです。

まずは電気配線から工事に入ります。

e0052882_16585056.jpg


こちらも同じですね。

電線が天井のいたるところから生えている感じでしょ。


そしてまた少し日を置いてになります。

e0052882_1721031.jpg


この写真では解りにくいかも解りませんがすでに大工工事に入ってます。

立て掛けてあるのは無垢フローリングですね。

e0052882_1735098.jpg


写真の通りユニットバスも入りました。

いたって順調に工事が進んでいます。

嬉しいことです。

e0052882_1712524.jpg


この写真をご覧いただくと大工工事に入ったことが

よく解っていただけますね。

e0052882_17132540.jpg


そしてこちらも同じくです。

元々は和室だったので引き違いのフスマでしたが

洋室にするのでドアに変更します。

こうすることでリビングからのお部屋ですが個室感がでます。

e0052882_17152427.jpg


先程からチラチラ見えてますフローリングです。

今回はお施主様のご希望でバーチの幅広無垢フローリングを使用します。

白っぽくてすっきりした木目が特徴です。

e0052882_17173285.jpg


そして施主支給で納品いただいた便器です。

少し早めですが支給いただくために早めに入れていただきました。

e0052882_17192432.jpg


そしてこちらはキッチンに貼るタイルです。

お施主様のこだわりポイントのひとつなんです。

なんとイタリー製のタイルなんですよ。

この響きだけでこだわりが伝わりますでしょ。


そして少し日を置いて現在の状態になります。

e0052882_17222253.jpg


ドア枠もついてかなりいい感じになってきました。

今回このリビング入口のメインドアにはお施主様より支給

いただくステンドグラスが入ります。

しかもお施主様の手作りなんですよ。

今からどんな感じになるのか楽しみで仕方ないです。

e0052882_17274814.jpg


リビングもほとんどフローリングが張り終わってますね。

e0052882_17291992.jpg


今回使用するモザイクタイルです。

普通のモザイクタイルとは訳が違います。

ベネツィアンモザイクタイルなんですよ。

e0052882_17323369.jpg


そして一所懸命にタイル屋さんが貼られているところを

撮りました。

このタイル写真をご覧いただくとお解りいただけると

思いますが光の加減で虹色に光るんです。

きれいですね~。

ただイタリー製らしく欠けたタイルやビシッと角が揃わない

など貼るのが大変なんです。

まさにタイル屋さん泣かせのモザイクタイルですね。


・・・ということで工事は着々と進捗しております。

お盆までには間に合いませんが8月末までには

完成予定で進めております。

またこれからが劇的に変わっていきますしお施主様の

こだわりアイテムが次々に出てきますよ。

それではそれはまた次回のお楽しみということで

今日はこの辺で終らせていただきます。

ではまた。


リノベーション = Re:BORN cube



いつものようにポチポチッとクリックお願い致します。
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


by reborncube | 2012-08-03 17:51 | iridescenza | Comments(0)


<< 『リノベ×(デザリボ+リブロッ...      『おしゃれなショップに住もう!... >>