人気ブログランキング |

リノベしよう! ~Re:BORN cube リノベーションブログ~

reborncube.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 31日

『細部のマテリアルにまでこだわりの詰まったアーティスティクなマンションリノベ』

皆さんこんにちは~!

8月も今日で終わりですがまだまだ暑いですね~。

昨年のこの時期はどうだったかな?と思ってブログを

遡るとやっぱり暑かったようですね。

暦の上と実際とはやはりだいぶ違うんだな~と思います。

そう思うとブログを続けていることでそんなことも解るんですね。

いやはや継続は力なりと言いますがまさにそうだと思います。


ところでお盆も明けて休みムードもすっかりなくなったからなのか

このところ新規でご相談をいただくことがほんとに増えました。

ほとんどのお客様が“中古購入×リノベーション”をお考えの方です。

これほど一般的に浸透してきているのかと思うほどにご相談が

増えておりますね。

ほんとにありがたいことです。

また中古物件に対して今までと全く違いポジティブに選んで

いただいてますね。

またリノベーションというキーワードもたまたまご存知になって

調べてみたらリボーンキューブにたどり着いたと言う方や

前からHPを見ていていつかはと思っていたと言う方など様々ですが

いろいろなカタチでご相談をいただいております。

ですが不動産のカタチも変わってきたんだな~とつくづく感じます。

もちろん物件ありきですがそのありきの定義が全く今までと

逆というのがおもしろいです。

ほんとにリノベーションというのは新たな不動産のあり方を

見いだす手法なんだと改めて感じました。

そんなことをふと思う今日この頃です。


・・・ちょっと取り留めのない話になってしまいましたが

それはさておき、本題に入らせていただきます。

少し前に完成を迎えましたがブログが追いつかずに

なってました。

ですので今日は工事中の様子から完成近くまでを

一気にお伝えしたいと思います。

それでは早速いってみましょう!

まずはこちらの写真からです。

e0052882_1753012.jpg




いよいよ塗装工事が始まりました。

今回壁と天井はクロス貼りなのでその他の部分を

塗装で仕上げます。

e0052882_1762193.jpg


そしてこちらは引き違い戸からドアに変更して

その一部を小さなニッチに仕上げました。

大きさも位置もお施主様のご要望です。

ちょうどいい大きさで位置もジャストですね。

e0052882_178551.jpg


キッチン部分です。

モザイクタイルが張れて収納やレンジフードが

取付されてきました。

段々とキッチンらしくなってきましたよ。

e0052882_17103661.jpg


洗面も下地が出来上がったのでだいぶそれらしく

なってきましたね。


そして少し日を置いてになります。

e0052882_17122196.jpg


キッチンバックの収納部分です。

塗装もされているのでかなりいい感じになってきましたね。

吊り戸棚と地袋部分をセパレートして空いているところで

作業が出来るようにということで設えました。

ちょうど小窓もありいい感じになりました。

e0052882_17205612.jpg


そしてリビング側に取り付ける収納になります。

細長いのがローボードです。

手前の四角い分は下駄箱になります。

この塗装色もお施主様指定でかなり薄い目ですが

いい感じの色合いです。

e0052882_17224493.jpg


こちらは洗面です。

出来るだけ収納を多くとってなおかつすっきり収めたいと

いうご要望のもとこのような設えにさせていただきました。

e0052882_1724750.jpg


こちらはニッチのところです。

塗装もできていい感じに仕上がってきましたよ。

e0052882_1725232.jpg


こちらはリビングのメインバルコニーです。

リビングのガラスを全てペアサッシに取替えさせていただきました。

・・・と言う感じでいよいよ完成間近です。


そしてまた少し日を置いて完成した状態です。

全体の完成写真はまたHPにアップするのでそちらでご覧いただければ

と思いますので今回はタイトルの通り、細部のこだわりマテリアルを

取り上げて写真で追いながらご説明したいと思います。

e0052882_1733519.jpg

e0052882_1733202.jpg

e0052882_1821594.jpg


まずはこの写真からご説明します。

今回居室が主寝室とお子さんのお部屋が2室の3室あります。

そのお部屋毎に入口建具にこのガラスがはまっています。

ご主人がガラス工芸をされているのでもちろんご自分で

創られました。

それぞれにワンポイントで違う絵柄が入っているのが

いいですね。

でも写真を撮るのにほんと苦労しました。

e0052882_17364136.jpg


そして何と言っても私も一番楽しみにしていたリビング入口の

ステンドグラスです。

ステンドグラスは本職ではないので出来がイマイチと言われて

ましたがそんなことは全然ないと思います。

しかもなんと2日間で創られたと言うことです。

いやぁ~ほんとすごいですね。

しかもすごくいい感じです。

e0052882_17411339.jpg

e0052882_1742779.jpg
e0052882_17413072.jpg


これもお施主様のこだわりなんです。

スイッチ類とコンセントを全てこのエッジの効いた

スクエアなタイプで仕上させていただきました。

見る人が見るとこだわりがわかる部分です。

e0052882_17442556.jpg
e0052882_17441982.jpg


そしてこのツマミやドアノブもお施主様指定です。

ちょっとのことですがこの様なマテリアルにも個性が

光りますね。

e0052882_174610100.jpg
e0052882_17455039.jpg


こちらは洗面の収納部分に取り付けた歯ブラシ立てや

タオル掛け、そして小物を置ける棚キットです。

機能的かつすっきりしたデザインでいい感じでしょ。

e0052882_17492441.jpg
e0052882_17491961.jpg


こちらはトイレになります。

シンプルなペーパーホルダーにペーパーストックがいい感じです。

便器もこのタイプは初めて使います。

これらもお施主様のこだわりです。

e0052882_17513463.jpg

e0052882_17521984.jpg
e0052882_1752613.jpg
e0052882_17515348.jpg


こちらはキッチン部分です。

やはり何と言ってもこのモザイクタイルですね。

光の当たり方で虹色に光るんですよ。

そしてキッチンバックの収納はプシュプル式の引出しで

取っ手などを付けずにスッキリ仕上げて一番下の

この引出しは野菜庫になるように間仕切りをつけて

扉にスリットを入れました。

そして開き戸は開けるとこの大きさにあったゴミ箱を

置けるように設えてます。

この辺も相当こだわられました。

e0052882_1756201.jpg
e0052882_1756963.jpg


こちらはキッチン本体です。

最初コストのこともあるので一般的なシステムキッチンを

おすすめしておりましたがやはりステンレスのこの質感が

最高ということでトーヨーキッチンを選ばれました。

そして食洗機もAEG製を選択されました。

これらもかなりのこだわりです。


・・・というように本当にこだわりをお持ちでしたのでそれらを

入念に打ち合わせて落とし込み造らせていただきました。

そんな意味でも大変楽しいリノベーションでした。

ですが当初予定されていたご予算の倍ぐらいは掛かったんじゃ

ないかと思いますが充分それに見合う作品に完成したと思います。

そんな感じで無事にお施主様にお引渡しも完了して

非常に喜んでいただけました。

その完成したお部屋の様子は近々にHPにアップしますので

お楽しみにしていて下さいね。

では今日はこの辺で。

それではまた。


リノベーション = Re:BORN cube


それからいつものようにポチポチッとクリックご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


by reborncube | 2012-08-31 18:26 | iridescenza


<< 『おしゃれなショップに住もう!...      『リノベ×(デザリボ+リブロッ... >>