人気ブログランキング |

リノベしよう! ~Re:BORN cube リノベーションブログ~

reborncube.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 06日

『超おんぼろ町家のゆるゆるリノベーション』

皆さ~んこんにちは~!

ほんと早いものでもう10月です。

すっかり気候も秋らしくなって気持ちいい季節ですね。

また今日から3連休ですし皆さんはいかがお過ごしになるんでしょうか?

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋というように何もしてもいい季節です。

もちろんリノベーションをしようと思い立っていただいても

いいんじゃないでしょうか。


・・・ということで先日リノベーション向きのおすすめ物件

10物件掲載させていただきましたがご覧いただけましたでしょうか?

今回もクセのある物件を含めてリボーンキューブらしい視点で

物件をピックアップさせていただいてます。

もちろんいつものことですがリノベーション向きおすすめ物件として

HPにご紹介できるのはごく一部です。

物件は日に日に更新されますのでその都度在庫が変わったり、

新規でおもしろい物件が出てきたりします。

ですので今回掲載させていただいた日時時点での状況ですし

「これいいな!」と思われたらまずはお問い合わせいただき在庫を

ご確認下さいね。

また「これリノベーション向きでおもしろい物件だな~」と思ってHPに

掲載を希望しても拒否される物件も結構多いんですよ。

なのでやはり一番いいのはリノベーションを思い立たれたらまずは

ご相談いただくのが一番です。

ただ好評をいただいておりますのでこれからも定期的におすすめ物件は

更新したいと思っておりますが、ついつい疎かになってしまうことも

多々あるのでその場合はご了承下さいませ。


・・・ということで前置きはこれぐらいにさせていただき本題に入って

いきたいと思います。

前回お伝えしたおんぼろ町家のその後についてお伝えします。

ほんとにかな~りぼろいので目に見えないところにコストが

掛かりますね。

その辺も含めてお伝えしていきたいと思います。

それではいつものように写真を追ってお伝えします。

まずはこちらからです。

e0052882_1120134.jpg




裏庭ですがこちらも当初は草がぼうぼうであれ放題でした。

なので少しだけ残してきれいにしましたよ。

e0052882_11214393.jpg


そして1階のキッチンがあったところです。

こちらも床が1階も2階もダメな状態だったので

まずは解体して使えるところと使えないところを

選別してます。

e0052882_11234198.jpg


こちらは1階の階段付近です。

床が抜け落ちていたのでこちらもやり換えです。

ですができるだけ使えるところは残しています。

e0052882_11251396.jpg


この壁は作ろうと思っても作れないエイジングですね。

見ようによっては味があるとも言えますがやはりかなりくたびれてます。

e0052882_1127534.jpg


こうして見ると1階はほとんど全部床をやり換えないといけませんね。

表面上悪く見えても躯体が大丈夫なら使えるんですが今回は

そうはいきませんでした。

e0052882_11284650.jpg


2階の床を1階から撮った写真です。

幸いなことに梁はしっかりしているのでこのように床を張り替えてます。

元々の木の色とやり替えた木の色が全く違いますね。

e0052882_11312026.jpg


そして2階になります。

こちらは先程ご覧いただいたように床を張り替えてます。

すっきりしてきましたね。

e0052882_1132945.jpg


写真のように壁の悪いところも補修しつつ床を張ってます。

床の間の感じはこのまま残しますよ。


そして少し日を置いてになります。

e0052882_11331198.jpg


1階になります。

ほとんど何もなかった床が張り変わってきてますね。

e0052882_11341625.jpg


こちらは元キッチン部分です。

同じように床が張れて家らしくなってきましたね。

e0052882_11345867.jpg


元々トイレがあったスペースですね。

この辺もかなりぼろぼろでしたが段々すっきりしてきましたね。

e0052882_1138476.jpg


1階の部屋から庭の方を撮った写真です。

なんだかずいぶんと家らしい感じになってきました。

e0052882_11392841.jpg


そして2階になります。

窓や窓枠はそのまま使って壁を塗り直してます。

これだけでもずいぶん感じが違いますよね。

e0052882_1140337.jpg


そして階段付近ののぞき窓もそのまま残してます。

この感じがいいのであえて手を加えずにそのまま活かします。


そしてまた少し日を置いてになります。

e0052882_1142062.jpg


おぉ~と古い家ならではな感じですよね~。

お好きな人にはたまらないんじゃないでしょうか。

なんと昭和7年9月20日の新聞ですよ。

・・・ということは築80年経っているってことですね。

ほんとに歴史を感じます。

e0052882_11452234.jpg


なかなか手強い物件です。

やり替えないといけないところが多いんでその見極めが大変です。

ですがこの辺りもずいぶんとすっきりしてきましたね。

e0052882_11463895.jpg


階段部分です。

この辺りもかなり状態が悪かったので壁面を張り替えてます。

e0052882_11484215.jpg


徐々にですが生まれ変わってきてますよね。

天井は元のものを使えそうでよかったです。

e0052882_11493788.jpg


元キッチンのところは過去に変にやり替えられているので

サッシになっていたり壁も新建材でこの部分だけ見ると

普通の古家っぽくみえますね。


・・・というような感じで徐々に再生していってます。

今回最初にお話ししていたとおり賃貸にするために

オーナー様よりご依頼いただきましたのでできるだけ

コストを抑えております。

なのでいつものリノベーションのような感じではなく

ゆるゆると使えるものは使って工事を進めております。

ですが元が町家ということもあり味のある仕上がりに

なりますよ。

ではその辺はまた次回にお伝えするとして今回は

この辺で終らせていただきますね。

それではまた次回をお楽しみに。

ではまた。


リノベーション = Re:BORN cube


そしていつものようにポチポチッとクリックご協力お願いします。
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


by reborncube | 2012-10-06 12:09 | 岡崎町家


<< 『デザリボ仕様のホテルライクな...      『パリのおしゃれなアパルトマン... >>