人気ブログランキング |

リノベしよう! ~Re:BORN cube リノベーションブログ~

reborncube.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 03日

『 お気に入りのタイルをアクセントにしたレトロな雑貨屋さんテイストのマンションリノベ』

皆さんこんにちは~!

あっという間に7月になりましたね。

今年も半分が過ぎて残りの日数の方が少なくなりました。

ですので後半に向けてがんばりましょうね!


ところで今日のヤフーニュースにもありましたがリノベーションに

大手が続々参入してきてメジャーな存在になってきました。

ですのでリノベーションという言葉もよく目にするようになり

裾野が広がったこともあってリボーンキューブではお陰さまで

途切れることなく色々なご依頼やご相談をいただくようになりました。

思い返すとリノベーションを始めた当初は知ってもらうことに必死でしたが

今ではリボーンキューブのことをご存知な方も多くなってほんとに

ありがたい限りです。

ですがこれからも今までどおり変わることなく楽しく素敵なリノベーション作品を

創って参りますのでよろしくお願いします!

そんなことをふと思っていた今日この頃です。



・・・ということでなんだかいきなりですが、前置きは今回も短めにさせていただき

早速本題に入っていきたいと思います。

今回ご紹介するお施主様も購入からリノベーションまでの全てをお手伝い

させていただきました。

そしてこちらもすでに完成してお施主様にお引渡しも完了しておりますので

準備が整い次第HPに掲載させていただく予定です。

ではではいつものようのビフォア写真でお伝えさせていただきますね。

まずはこちらの写真からです。

e0052882_14185679.jpg




玄関から奥を撮った写真になります。

ご覧のとおり奥がリビングでその手前左右に水回りとお部屋がある

典型的な間取りですね。

どこも同じような感じなのでビフォアでは違いがほんとに解りにくいですよね。

もし違う現場の写真が混じっていても全く解らないでしょうね(笑)

逆に言うとそれぐらい個性がないってことですよね。

e0052882_14243276.jpg


そしてこちらがトイレになります。

こちらもいつもどおりって感じです。

狭い空間ですし個性を出すのは難しいですがちょっとの工夫が

大事ですよね。

ですがまだキレイな分気持ちがいいです。

e0052882_14261749.jpg


そして洗面になります。

こちらもいつもどおりです。

写真で見る分にはまだまだ使えそうな感じがしますね。


そうそうところで最近お施主様より洗面についてよくお伺いする

ご要望が、洗面ボウルと洗面台が一体になっていてボウルが

大きくて深めで掃除がしやすいのがいいということです。

そしてもちろんおしゃれでコストが安いのがあればなおさらいいと

言われますがなかなかそんなタイプの洗面台がないんです。

ブログをご覧の方でどなたかそんないい商品があれば業者の方でも

結構ですのでお知らせいただければ幸いです。

それに近い商品を探すのが結構大変なんでよろしくお願いします。

e0052882_14273394.jpg


そして浴室になります。

この当時のシンプルなUBですね。

こちらも写真で見る分にはまだまだ使えそうな感じです。

e0052882_14295061.jpg


そして水回りとは反対側の洋室になります。

とり立ててお伝えすることがない一般的なお部屋です。

強いて言えば窓の向こうが通路ではないので人の気配がせずにいいですね。

e0052882_1432051.jpg


そしてこちらがリビングになります。

そう広くないですがお施主様はお一人でお住まいになるので広さ的にも充分だと思います。

もちろん今の広さはリノベーションするのでそう関係ないんですが・・・。

e0052882_14371531.jpg


先程の反対側から撮った写真がこちらです。

ご覧のとおりキッチン部分が対面ですが閉鎖された感じのタイプです。

この当時はこれが一般的にはいいという概念だったんでしょうか?

時代とともに使い方や考え方も変わるんでしょうね。

e0052882_14392234.jpg


そしてお約束のリビングに付属した和室になります。

ほんとにどこのマンションでもこうして和室を取らないといけないって

ぐらいに同じような間取りですよね。

もちろん好きな方もおられるでしょうけれどほんの一部ではないでしょうか。

これも時代で違ってくるんでしょうか。

e0052882_14411165.jpg


そしてキッチンになります。

確かに機能的ではあるんでしょうけれど楽しくないですね。

いつも思うんですがゾーニングはかなりいい感じで本来の

ポテンシャルを引き出しているのであとはリノベーションして

イメージを変えたり設備を変えればオッケイって感じの

マンションに出会わないでしょうか。


・・・以上のような現状です。

今回のマンションは築年数が平成建てですので築18年です。

リノベーションするマンションとしては比較的新しい方になります。

ですが平成に入ってからのマンションだとすごく新しい感じがしてしまいますが

古いものでは築25年経過しているのでそう新しくはないですよね。

ですが今回のマンションは築18年ということもあり現状の内装もそう悪く

ないですね。

そしてこのお施主様お一人では少し広めの専有面積61㎡のマンションを

タイトルのとおりレトロな雑貨屋さんテイストに全面的にリノベーションさせて

いただきました。

それではアフターについては近々にHPにてご紹介させていただけると

思いますので楽しみにしていて下さいね。

では今日はこの辺で。

ではまた。


リノベーション = Re:BORN cube


いつものようのこちらもポチポチっとクリックご協力お願いします!
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村


住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト


by reborncube | 2014-07-03 15:38 | Baumkuchen


<< 『シンプルでホテルライクな生活...      『リゾートテイストをプラスした... >>