リノベしよう! ~Re:BORN cube リノベーションブログ~

reborncube.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 20日

『バスルームにこだわったスキップフロアのある立体的空間を持つRCテラスハウスリノベ』

皆さんこんにちは~!

早くも4月半ばを過ぎて後半に入りました。

それにしても今年の4月は雨が多いですね~今日も雨が降ってます。

なのでこの雨でタイミングがあわずに今年は桜をゆっくり楽しめ

なかったという方が多いのではないでしょうか。

そんな4月ですがみなさんいかがお過ごしでしょうか。

そしてあっという間に月日が経っておりブログを更新するのがほんとに遅れました。

更新しようと思った時に限って急用ができたりしてなかなか更新できずにおりました。

そしてそうこうしている内に春の需要期も少し落ち着きつつありやっとブログを

更新できる余裕ができてよかったです。

ところでこの春はまた一段と京都に観光で訪れる海外の方が多いように思いますが

いかがでしょうか?

年々増加しているように思いますし観光地はかなりごった返してそうですよね。

うれしい半面このまま増え続けるとえらいことになりそうな気もしますが

ブームのような感じで徐々にいつも間にか下火になっていくのでしょうか。

そんな印象を特にこの春は感じました。


・・・と取り留めのないことを前置きするのはこれぐらいにして本題に入りたいと思います。

今回はタイトルの通りRC造りのテラスハウスです。

実は以前にリノベーションさせていただいたあの「raita」と同じテラスハウスです。

ですがもちろん全く違ったデザインになりますので同じテラスハウスでもこうも違うのかと

思っていただけることうけあいです。

それがリノベーションの楽しいところですよね。

ではいつものように今回もビフォアをお伝えしていきたいと思いますがこのビフォアも

raita」のビフォアとはだいぶ違ったイメージです。

また今回お施主様がご自分で所有されておられる物件をリノベーションさせていただき

ますので、リノベーションからご依頼いただきました。

それではいつものようの写真を追ってお伝えしますね。

まずはこの写真からです。
                
e0052882_16493638.jpg




まずは玄関を入ったところです。

突き当たりが和室で右手がリビング、左手が水回りとほぼ同じレイアウトです。

ですが階段の位置が違うのと使用状態が良いのでだいぶ印象が違いますね。
e0052882_16401855.jpg
そしてまずは水周りですがトイレになります。

入口が洗面からですので全く同じです。

このレトロなトイレドアも同じで宇宙船ぽい感じがいいですね。
e0052882_16401232.jpg
そして洗面です。

先ほどのトイレもこの洗面もフローリングなのがいい感じです。

これは元々だったはずなのでこの年代にしてはほんと洒落てますよね。
e0052882_16400536.jpg
そしてお風呂になりますがこちらも元々在来工法でタイル張りなのがいいですね。

床にすのこを敷かれているのが余計にいい雰囲気です。

なんだかこのままでもよさげな感じですよね。
e0052882_16395201.jpg
そしてこのテラスハウス独特の段差のあるリビングです。

またこちらのタイプはリビングから2階に上がる階段があるので

スキップフロア的な感じですね。
e0052882_16404522.jpg
こちらから見た感じも独特の立体感があります。

使いやすそうには見えませんが空間としては面白い造りですよね。
e0052882_16395755.jpg
そして一段上がったリビングから続くテラスです。

これがこのテラスハウスのいいところです。

さて今回はどのように活かされるでしょうか?楽しみですよね。
e0052882_16404944.jpg
最後は2階部分の和室と洋室になります。

天井高がかなり高いので縦に広がりのある空間がとれるのもこのテラスハウスの特徴です。


・・・とうことで現状も割り合いいい状態をキープされてますので人によっては

このまま少し直して住まれる方もあるでしょうけれど、そこはリボーンキューブにご依頼

いただいたことでもありますし、大胆かつおしゃれにそして使いやすくリノベーション

させていただきますね。

それではその生まれ変わったところはまたHPにアップしますのでお楽しみという事でお願いします。

では今日はこの辺で。

ではまた。



久しぶりですがこちらもポチポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト



by reborncube | 2015-04-20 17:30 | alma | Comments(0)


<< 『読書好きご夫婦のための桜を望...      『見晴らしの良い南向きバルコニ... >>