人気ブログランキング |

リノベしよう! ~Re:BORN cube リノベーションブログ~

reborncube.exblog.jp
ブログトップ

タグ:一戸建リノベーション ( 62 ) タグの人気記事


2018年 03月 12日

『小さなお家にオンリーワンなご要望を目いっぱい詰め込んだ和モダンテイストな一戸建リノベ』

こんにちは~!

そういえばふと思い、確認すると今年に入ってまだブログを

更新していなかったことに気づきました。

年明けから何かと忙しくしていたせいで、すっかり忘れておりました。

それにしても、すでに3月も半ば近くになってきているので、

更新しないとブログをやめたと思われますよね。

・・・ということでブログアップしますね。


ところで、最近とみに感じるのが、京都市内の至る所で建設ラッシュだということです。

それも今まででしたら、ほぼ分譲マンションでしたが、今はホテルやゲストハウスです。

本当に多いですし、この勢いで完成したら数年後には過剰になるような気がしますが、

大丈夫なんでしょうか?

ほんとに大小さまざまなホテルやゲストハウスが乱立して来ている感じです。

通りによっては、通りの角から次の角までの間になんと!2~3件の旅館業の看板が

上がっており、実際に工事中のところや工事間近といった様相です。

また、すでに営業されている町家のゲストハウスや開業間もないホテルなども

たくさん見かけます。

ほんとにこれだけ沢山出来ると、今度は必ず選別が起こってくるでしょうね。

そのため、今までのように多少質が悪くても、泊まるところが少なければ、

需要がありましたが、そのようなところが軒並み空室になるでしょうね。

それは立地も含めてだと思いますので、数年先には戦々恐々とされている

事業者が増えるじゃないでしょうか。

そう思うと賃貸と同じく、明確に差別化を図り、特色を出すことで

生き残れるようにしないといけないと思います。

そうなるとリノベーションが一役を担うことになるかもです。


少し前置きが長くなりましたが、本当に最近目につきますので、

取り上げさせていただきました。

また、実際先日のメルマガでもお伝えしましたが、新聞記事にもなっており

数年後には、かなりの供給過剰になることが明白なようです。


それでは、仕切り直して本題に入っていきたいと思います。

今回のリノベーションはご覧の一戸建です。

元々改装済みの物件で、そのままでも使える状態でしたが、

そうは言っても、水回りはあまり手を加えられていないため、

十分とは言えない状態でした。

今回このような小さな一戸建を、お施主様のご要望を目いっぱい

詰め込んだ空間にリボーンさせていただきます。

ある意味、今までたくさんの一戸建のリノベーションを手掛けさせて

いただいておりますが、ここまで細部にわたり、こだわって造り込むのは、

ひょっとしたら初めてではないでしょうか。


それでは、いつものようにビフォア写真を追ってご紹介しますね。

また、今回はリノベーションからお手伝いさせていただきましたが、

購入される前からご相談いただいており、一緒に物件を内覧して、

リノベーション上のアドバイスをさせていただき、納得された上で

進められ、今回の物件購入に至られました。

では、早速写真を追ってお伝えしますね。

まずは、外観からです。
e0052882_15582006.jpg



More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2018-03-12 16:00 | リノベーション
2017年 12月 08日

『レトロテイストを活かしたミニマムでカワイイ一軒家賃貸リノベ』

こんにちは~!

完全にブログが放置状態になってしまってました。

そして気が付くと12月に入っており、すっかり寒くなりましたね。

また、今年も残り僅かになってきました。

年賀状もそろそろ用意しないといけませんね。

ほんと何かと気ぜわしくなってきましたね。

そして今年中に何とか新プロジェクトを発表できました。


すでにご覧いただいたと思いますが「Re:100(リ・ハンドレッド)」と

いうプロジェクトです。

自社ですべてを完結するのではなく、あえてその専門の業者さんとコラボし、

リノベーションプランの中に耐震を折り込み数値化することで

安心して古い建物を新築同様にお住まいいただけるようにしました。

まさに画期的なプロジェクトなんです。

ぜひ詳しくは、弊社サイトをご覧くださいね。


・・・ということで最低限お伝えしたいことだけを前置きして

早速本題に入りたいと思います。

今回お伝えするのは、こちらの小さな一戸建てリノベです。

お施主様であるオーナー様がお住まいでお隣のご実家に引っ越されるのを機に

弊社でリノベーションさせていただき賃貸物件に生まれ変わらせました。

なんと!2階建ての延面積が内寸で47㎡ほどなんです。

よく街中でリノベーションさせていただくマンションでも、小さいタイプで

50㎡ほどありますので、今回の一戸建てがいかにカワイイかが解ります。

そんなカワイくて少しレトロな一戸建てをどのようにリノベするかは、

後々のお楽しみということで、まずはいつものようにビフォアの

状態をお伝えしていきますね。


それでは、まずは外観からになります。

e0052882_13372060.jpg



More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2017-12-08 14:10 | cozy
2017年 08月 19日

『斬新なRC造コートハウスの一戸建リノベ』

こんにちは~!

まだまだ暑い日が続きますが、8月も中旬を過ぎたので

朝晩の暑さが少しましになって来ましたね。

こうして段々と季節が移り変わっていくんでしょうね。

早く涼しくなって欲しいと思う今日この頃です。


ところで、今回も遅れを取り戻すために前置きは無しにして

早速本題に入りたいと思います。

タイトルの通りRC造りのコートハウスのリノベーションになります。

このリノベーション前の建物がすでに個性的で斬新です。

ちなみにコートハウスというのは、表側に対しては塀や建物で閉ざされていて

内側には中庭があり開放的な造りの建物です。

そうすることで外からの視線などを気にせずに、プライベートが確保でき、

なおかつ開放的な空間を確保できます。


それでは、早速どんな建物なのかビフォア写真を追って見ていきましょう!

まずはこちらの写真からです。
e0052882_15434918.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2017-08-19 12:49 | Re:洛北の家
2017年 08月 07日

『耐震補強&防音室施行の和モダンテイスト一戸建リノベ』

こんにちは~!

いやぁ~今年の夏はほんと暑いですね~。

ですが、去年も同じように暑かったように思いますし毎年こんなもんなんでしょうか。

夏は暑いのが当たり前なので仕方ないですが、熱中症にはくれぐれも注意しないといけませんね。


それでは、まだ溜まっているブログアップ予定分を全く消化しきれてませんので、

前置きは無しにして早速本題に入りたいと思います。

今回はタイトルの通り一戸建てのリノベーションになります。

お施主様のご要望で防音室を作り、耐震補強も施して和モダンの空間に

リノベーションさせていただきます。

また今回も物件の購入からお手伝いさせていただきました。

それではいつものように写真を追ってお伝えします。

まずは、こちらの写真からです。
e0052882_15221123.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2017-08-07 13:02 | Allegro
2017年 07月 07日

『ラスティックテイストでシンプルなワンルーム空間の広い2階LDKを持つ一戸建リノベ』

こんにちは~!

今年も半分が終わって、7月に入りいよいよ祇園祭モードです。

本当に月日の経つのは早いもんです。

このブログも少しさぼっている間にどんどん遅れていきます。

そのためあまり前置きせずに早速本題に入りたいと思います。


それでは早速始めたいと思いますが、今回はタイトルの通り一戸建のリノベーションになります。

また、今回はいつものリノベーションに加えて耐震補強をさせていただきます。

その耐震補強の件は、また改めて詳しくお伝えしますが、少しだけご説明させて

いただきますと、お施主様のご要望で耐震補強をされたい意向でしたので

リボーンキューブで過去にも耐震補強をさせていただき、リノベーションした作品が

あるため、問題なく取り組ませていただくことができることと、新たな企画を1年ほど

前から温めていましたので、木造建物の耐震診断と耐震補強を専門にされている会社と

コラボして進めさせていただくことになりました。

この新たな企画というのは、耐震補強の件と併せて、また改めて詳しくお伝えしますね。


それではどのような建物であるかを含めていつものようにビフォア写真を追ってお伝えします。

ではまずはこちらからです。
e0052882_13572718.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2017-07-07 13:11 | Parquet
2017年 06月 05日

『禅スタイルテイストでハイクラスなゲストハウスの戸建リノベ』

こんにちは~!

あっという間に6月がスタートしすでに5日なります。

なので梅雨入りも近いかも知れませんが今のところは

すごくいいお天気が続いておりうれしいです。


さて、前回のブログ更新から割合早くアップさせていただきました。

本当はもっとアップしないといけないのでかなり遅れてます。

そのため今回も前書きは置いておいて早速本題に入りたいと思います。


今回は木造2階建建物のリノベーションになります。

タイトルにもある通り、かなりハイグレードな木造一戸建のリノベーションになります。

さながら高級旅館にような趣とでも例えましょうか。

こちらも完成が、非常に待ち遠しいですが、今回もビフォアをお伝えしたいと思います。

それではいつものように写真を追ってお伝えしますね。
e0052882_15360501.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2017-06-05 13:15 | 清水いにしえ庵
2016年 11月 26日

『和風建築の木造一戸建を広いビルドインガレージを設えたおしゃれな一戸建にフルリノベーション』

こんにちは~!

すっかり寒くなってきましたね。

前回ブログを更新したのが10月10日でしたので1ヶ月以上経ってしまってます。

また、前回のブログでゲストハウスの問い合わせが増えてますと

お話ししてましたが、その傾向は顕著になってきているように感じます。

それに伴ってかどうか定かではありませんが、一戸建・マンションともに

京都市内は全般的に物件が品薄状態が続いておりますし、金額も高値の状態です。

京都の不動産については、現状少しバブルな感じになっておりますので

あまりうれしい状況ではありません。


そんな今日この頃ですが、前置きは短めにして早速本題に入っていきたいと思います。

今回リノベーションさせていただくのは木造2階建の一戸建です。

また、場所は京都ではなく奈良になります。

ご依頼いただいた経緯は弊社のHPをご覧いただきお問い合わせいただきました。

そしてご来社いただいてご要望や予算などをお聞きし、詳しくお話しを聞かせて

いただき、弊社でリノベーションいただけることがご確認いただけましたので

進めさせていただくことになりました。


京都では弊社をご存知の方も案外多いと思いますが、他の地域ではまだまだそうでも

ありませんので、このような経緯でご依頼いただけるのは大変光栄なことです。

また、リボーンキューブらしいデザインを気に入っていただいておりますので

それを全面に出しつつも、お施主様に満足いただける素敵な空間を一緒に楽しく

創らせていただければ思っております。

それではいつものようにビフォア写真を追ってお伝えしていきますね。

まずはこちらの写真からです。
e0052882_11302064.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2016-11-26 13:15 | GRID
2016年 10月 10日

『既存建物の趣を活かしたローコスト京町家宿(ゲストハウス)リノベ』

おはようございます!

またまたブログがご無沙汰してしまってましたが、その間も変わらず

コツコツとやっておりました。

ブログを更新してなかった1ヶ月ほどの間にいろいろありましたが、

何といっても特筆すべきは、京都市内でゲストハウスをされたい方の

お問い合わせが増えたことです。

ここに来て急増しているように感じられます。

ゲストハウス向きの物件購入からのご相談や、すでに所有されている物件を

リノベーションしてゲストハウスを運営されたい方など様々です。

また物件購入からお考えの方は、なかなか条件に見合うよい物件がなく、

品薄状態といったところです。

その理由は、用途地域の問題などから、適用区域外という物件が大きな要因です。

もちろん許可を取らずに運営するのであれば、勝手にできますが(現在京都市内で

運営されているゲストハウスは、未許可のモノが7~8割あると言われております。)

これから運営される方は100%許可を取得し、合法的に運営されますので、

許可の取れる立地での物件確保が非常に厳しい状況になっております。


・・・ということで、ゲストハウスの近況報告を兼ねて、ブームとも呼べるような

状態になっておりますが、オリンピックを控え、京都という立地から考えても

仕方ないことかも知れませんね。

そして今日の本題は、まさにそのゲストハウスをリノベーションさせていただいている

物件のお話です。

ゲストハウスを運営されるお施主様よりのご依頼でリノベーションをさせて

いただいております。

タイトルにもある通り、既存建物が京町家の趣が色濃く残る味のある建物です。

なので、そのような建物だからこそ、お施主様もゲストハウス運営しようと

決断されて、リボーンキューブにご依頼いただきました。


それでは、いつものようにビフォア写真を追って、お伝え致しますので

早速いってみましょう!

ではまずはこちらの写真からになります。
e0052882_14525212.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2016-10-10 11:18 | 千松庵
2016年 05月 23日

『レトロ感いっぱいの音楽室のある古民家リノベ』

こんにちは~!

かな~りご無沙汰しており、誠に申し訳ございませんでした。

更新しなくては、と思いながら後回しになってしまっておりました。

「ブログを楽しく読ませていただいてます」というお客様のお声を

お聞きしますので、そのような方にも謹んでお詫び申し上げます。

これからも不定期で申し訳ありませんが細々と続きていきますので

見捨てずにお付き合いいただければ幸いです。

そして更新が滞っている間も、いろいろありましたが、あり過ぎてどこから

お話ししていいかが解らないため、ここは思い切って省かせていただきます。


ただし1点だけお伝えさせていただきたいのは本日HPに新規リノベーション

作品‟neuf neuf(ヌフヌフ)”をアップさせていただきました。

本来であれば、このブログにビフォア写真をアップするのですが、ビフォア写真

としてアップできる画像がなかったため省かせていただきました。

その理由は、倉庫にような使い方をされていたため、荷物が多すぎて部屋として

判別がつかない状態の写真しか撮っていなかったためです。


では、早速本題に入らせていただきたいと思います。

今回はタイトルの通り、古民家一戸建てのリノベーションになります。

建物自体は古民家というか、昔田舎によくあった農家のような佇まいです。

そしてなんだかすごく懐かしく感じます。

昔、結構な田舎に住んでおり、友達の農家の家がちょうどこんな感じ

だったのを記憶してます。

なのでなんとも言えない郷愁を感じさせます。


それではいつものように写真を追ってビフォアをご説明しますね。

まずはこちらの写真からです。
e0052882_10572490.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2016-05-23 14:45 | largo
2016年 02月 02日

『古くて和風な木造一戸建を木のぬくもりが感じられる北欧風な空間にリノベーション』

みなさんこんにちは~!

あっという間に1月が終わり、2月がスタートしましたね。

ほんといつもながら月日の経つのが早く感じられます。

ブログも1月中にもう1回ぐらい更新するつもりだったんですが

結局2月に入ってしまいました。

また賃貸物件の入れ替え時期でもあるため何かと慌ただしく、

弊社で募集していたリノベーション賃貸物件も早々に決まったりしております。

現在は‟KUROKAWA”が募集中ですので、ぜひこの機会にリノベーションされた

賃貸物件にお住まいになりたいと思われている方は早めにご検討下さいね。


・・・ということで前置きは短めにして早速本題に入りたいと思います。

今回はタイトルの通り、一戸建のリノベーションになります。

またフルリノベではなく、1階メインにリノベーションさせていただきます。


今回のお施主様からご相談いただいた経緯ですが、元々知り合いの大工さんに

改装の相談をされてましたが、どうしてもデザインを含め、思われるイメージを

叶えるべく、大工さんにお話しされるものの、うまく伝わらずにカタチにならない

ということから、リボーンキューブにご相談いただきました。

なので限られた予算でのご相談ですが、その中で最大限できることをさせて

いただくため、リボーンキューブからもいろいろなご提案をさせていただきながら、

水回りも含めて一新するカタチでリノベーションさせていただきました。


それではどのようにリノベーションさせていただいたのかも含めながら、

いつものようにビフォア写真を追ってご説明させていただきますね。

ではまずはこの写真からです。
e0052882_11071673.jpg


More 続きは、こちらからどうぞ!

by reborncube | 2016-02-02 16:01 | Malmo